淡路島(南あわじ市・洲本市・淡路市)の観光、海水浴場、キャンプ場、温泉、交通、グルメ、宿泊(ホテル、民宿、ペンション)、イベント、釣り情報満載の淡路島ポータルサイトです!

淡路島の七福神めぐり 八浄寺(大黒天) - 淡路島WEB「あわじウェブドットコム」

HOME > 淡路島の七福神めぐり紹介 > 八浄寺(大黒天)


淡路島の七福神めぐり 八浄寺(大黒天)


エリア寺社名称お問合せ先等
淡路市八浄寺(はちじょうじ)TEL:0799-65-0026
八浄寺 瑜祇七福之塔八浄寺 本堂
八浄寺 大黒天八浄寺 大黒天アップ
八浄寺 正面正門八浄寺 正面正門アップ
大黒天裕福の神
御真言おんまかぎゃらやそわか
御詠歌打つ槌に宝の雨をふらしつつ
無福の民を救う御神
概 要 大黒さまのお持ちの「ふくろ」は「福労」とも呼ばれています。苦労をいとわず、かってでて、その積み重ねをためこむための「ふくろ」です。この「ふくろ」から身・心ともに裕福な人生が右手の打出の小槌をうち振ることによってあふれ出るのです。
 大黒さまの「打出の小槌」は“怠け心” “よこしまな心”“弱い心”など“邪悪な心”を打ち振って、人の迷いを晴らします。
縁 起 應永年間(1394~)心了法師阿弥陀如来造立に創まり延宝年間に盛奝上人、円融山浄満寺を中興されて後、八幡神社別当寺の平松山八幡寺と合併して、八浄寺と改称されました。秘佛開運大黒天は、不動明王ん霊示により示現なし、霊威広大にして、多大の奇瑞をあらわし、身・心の裕福を授けるみ寺として賑わっております。
 殊に七福神霊場の総本山として我国唯一の瑜祇七福之塔が聳え、宇宙の霊妙なるパワーが体感できます。
営業期間通年
時間8:00〜17:00
休日無休
所在地兵庫県淡路市佐野834
>>淡路島への交通アクセスガイド
駐車場駐車場あり100台(無料)
料金境内自由、拝料200円
観光情報静の里公園 淡路市立淡路香りの公園 淡路ワールドパークONOKORO(おのころ) 伊弉諾神宮神宮 淡路佐野運動公園(ボールパークあわじ)

アクセスマップ


より大きな地図で 八浄寺 を表示

【facebook コメント】

最終更新日:2014-03-05 (水) 11:54:12

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional