淡路島(南あわじ市・洲本市・淡路市)の観光、海水浴場、キャンプ場、温泉、交通、グルメ、宿泊(ホテル、民宿、ペンション)、イベント、釣り情報満載の淡路島ポータルサイトです!

淡路島の七福神めぐり 護国寺(布袋尊) - 淡路島WEB「あわじウェブドットコム」

HOME > 淡路島の七福神めぐり紹介 > 護国寺(布袋尊)

スポンサーリンク

淡路島の七福神めぐり 護国寺(布袋尊)

スポンサーリンク

エリア寺社名称お問合せ先等
南あわじ市護国寺(ごこくじ)TEL:0799-54-0259
護国寺正面より護国寺正面)
護国寺正面護国寺 本殿
にこにこほていさん瓦の布袋尊像)
布袋尊像布袋尊像
古庭園(池泉廻遊式)古庭園(池泉廻遊式))
古庭園(池泉廻遊式)古庭園(池泉廻遊式)
布袋尊和合の神
御真言おんまいたれいやそわか
御詠歌限りなき宝の布袋みてはげめ
笑う門には福来たるなり
概 要 「この世の中は五濁悪世」と嘆いてばかりおれはせぬ。清濁も合せ呑みこむハラをもち、背負った袋は宝物、だけど自分のものではありませぬ。困った人への贈りもの。年に一度のサンタクロースどころではありませぬ。左右の大きな耳たぶへ、貯めて大きくなりました。布袋尊は仲よく暮らせる人間の理想の姿をあらわされたものです。
※五濁悪世 - 世の中、時代、人の心など5つがよごれている悪い世の中をあらわします。
縁 起 行教上人が開創された由緒ある古刹で、本尊の大日如来坐像は、慈悲にみちたお姿で胎蔵界を表し、千年の歴史が偲ばれます。
 行教上人は、大和大安寺の僧で三輪宗及び真言宗を学び、後に伝灯大法師に任じ貞観元年(869)、豊前宇佐八幡宮に参詣し2年余りをここに過ごしました。行教上人有縁の史跡と伝えられております。
営業期間通年
時間8:00〜17:00
休日無休
所在地兵庫県南あわじ市賀集八幡732
>>淡路島への交通アクセスガイド
駐車場駐車場あり50台(無料)
料金境内自由、拝料200円
観光情報水仙郷めぐり(12月下旬〜2月下旬)南あわじ市滝川記念美術館 玉青館鳴門のうずしお観潮船遊覧淡路人形浄瑠璃館淡路ファームパーク イングランドの丘淡路島牧場賀集八幡神社

アクセスマップ


より大きな地図で 護国寺 を表示

スポンサーリンク



最終更新日:2016-04-09 (土) 14:06:08

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional